失踪宣告取り消した場合の影響

失踪した人が、裁判所から失踪宣告を受けたというあとに、まれに失踪した人の生存が確認されたということがあります。

そういった時には、失踪者の思想宣告は取り消されるのでありますがそうなった場合には
失踪者の財産を失踪宣告によって得たものは、その財産についての権利を失うことになります。
また、その財産については失踪者に対して返還をしなければならないのであります。

ただし、その財産については失踪した時の財産の価格そのままを返還しなければならないというわけではなく、
失踪宣告が取り消された時に存在している
現存利益について返さなくてはならないとする義務しか負担わないのであります。パソコン10

ここでいう現存利益というのは、単に当時もらった財産が残っている分というだけではなく
日常生活をするために費やしたとされる費用がその財産から支払われていた分についても
返還しなくてはならないという風になっています。

また、現存利益については、ギャンブルなどは日常生活で利用したとされる出費には含まれないです。

以上のように、失踪宣告が取り消しになった時には、失踪者から失踪宣告によって得た権利を失い
現存利益について、失踪者に返さなくてはならないのです。